top of page
%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%95-4_edited.jpg

cyda photography

cyda photography YUZURU KUSHIDA
国内外にクライアントを持つビジュアルコンテントクリエイターです。この業界での仕事は15年ほどですが、キッカケは旅先で撮影したものをレタッチして視覚以外に自分の中で感じたものをレタッチして記憶色やその場のエネルギーを表現したところからでした。海外のヒルトンホテルとの提携からホテルのPR全般のイメージ制作をするようになりスポーツ以外の静止画の経験を積んで行きます。
ホテルでは非日常の体験を演出するためのレタッチの技術が強く求められます。インターナショナルブランドだと厳しいガイドラインがあります。
部屋、インテリア、外観やレストランの食事、インタビュー、モデルを入れた撮影など撮影内容は多岐に渡りますが、この経験から幅広いジャンルの撮影要望に応えられるようになりました。

現在は映像制作のリクエストを多く頂いております。
イメージ制作と映像制作は見せ方が違いますが、映像はイメージの300倍の情報があると言われ、より見ている方の意識を誘導させる手法があると感じます。固定撮影でせせらぎや木漏れ日の風を感じる表現、タイムラプスで時空を圧縮させる表現、ジンバルでスムーズなトランジション、ドローンでの自由な構図からの空撮など視覚に与える情報の厚みがあるだけでなく、BGMを使ったドラマの演出で素晴らしい作品に仕上げることが出来ます。

​映像のご案内:www.cydaphoto.com/4pr

また、映像を意識することによって静止画の撮影の良さや魅力も理解出来るため、適切な手法を用いて撮影方法を設定することが可能です。

現在得意なこと:

・ブランディングのためのPR映像制作
 - 横位置のシネマティック映像  - 縦位置のショート
・パイロットテクニックを用いた空撮(FPVから赤外線調査まで)
・ディープレタッチを施したイメージ制作


YouTubeのチャンネルはこちらです:youtube@yuzurukushida
 

Contact Me

撮影依頼等のご要望は

下記の問合せフォームよりお待ちしています。

メッセージを受信しました

bottom of page